リテイル&ePOSソリューションの導入


エーケービー有限会社はYourCegid Retail (CBR) 及びColombus Retail(COL)ソリューションに基づいた小売情報システムを展開し、世界の大手ファッション・アパレル企業の業務をサポートしています。

グローバルなビジネスでは、2 つの壁に直面します。「言葉の壁」と「商習慣の壁」です。 エーケービーは、日本語、英語、フランス語で導入時のコンサルティングやサポートを行えますので、 言葉と商習慣の壁を感じさせることなく、システムを構築できるところが最大の強みです。 また、システム構築後のサポートまで、お客様をトータルにバックアップしています。

YourCegid Retail (CBR) 及びColombus Retail

YourCegid Retail (CBR) 及びColombus Retailとは、店舗のあらゆるニーズに応えるフランス発祥の小売総合ソリューションです。ヨーロッパでは圧倒的なシェアを誇り、絶大な信頼が寄せられています。YourCegid Retail (CBR) とColombus Retail小売ソリューションは、様々な角度からファッションブランドのビジネスを支援します。

  • ビジュアルマーチャンダイジング(VMD)で店舗の売上を拡大
  • 人間工学を駆使しPOS業務の効率を向上
  • 一元管理ツールでバックオフィス業務(棚卸し、入出庫、在庫など)を改善
  • スマートフォンやモバイルデバイスで集客力を向上

また、YourCegid Retail (CBR)は、あらゆる業務形態に対応しています。直営店、フランチャイズ店、ポップアップ、提携店、マルチブランド店などがその対象です。25ヶ国以上に対応しているユーザインタフェースが、海外展開を強力にサポートします。世界では既に20,000以上の小売店がYourCegid Retail (CBR)を採用しています。

インプリメンテーション

新しい業務ツールと作業方法の導入は、業務に関わるすべての社員が、すばやく完全に把握できるものでなければなりません。しかし実際には、小売ソリューションは導入における技術的な成功が重視されがちで、変更にともなう操作指導や起動時のユーザ・サポートに時間が割かれることはほとんどありません。

エーケービー有限会社の小売専門チームが開発したアプローチでは、店舗、倉庫、本部などに小売ソリューションを導入する際、お客様の業務がプロジェクトの最優先事項におかれます。このアポローチは、具体的には3つの部門で構成されています。

  • 「変更」にともなう指導および研修
  • 「実装」に移る際の機能検証
  • 「起動」時のユーザ・サポート

ePOSの導入におけるエーケービー有限会社の強み

  • 日本での小売ソリューション導入の経験と実績
  • 日本の流通や小売の専門知識
  • 小売業務に特化した情報システムの実用的手腕:バックオフィス管理(本社側)、フロントオフィス管理(店舗側)、顧客ロイヤリティ管理、ロジスティクス管理、供給管理など
  • アジャイル管理に基づいた問題未然防止方法の採用